Original

イラストレーターに人気の用紙。ヴァンヌーボVの魅力に迫ります

グラビティでご用意できるポストカードの用紙は全部で11種類あります。どれも特長のある用紙をセレクトしてますが、その中でも一番人気の用紙が「ヴァンヌーボV スノーホワイト」です。

その名の通り、雪のような自然の透き通る白さで、手触りも良く、それでいて印刷面はしっかりと色がのるので、用紙の白さと相まってイラストなどの作品がより鮮やかな発色で再現されるようになります。

今回はこの「ヴァンヌーボV スノーホワイト」について、深堀りしてご紹介したいと思います。

 

ヴァンヌーボVの特長

ヴァンヌーボVとは?

ヴァンヌーボVとは1990年代に開発された用紙で、名前の由来はフランス語の「新しい風(VENT NOUVEAU)」からきています。

今までの特殊紙にはなかった、紙本来の豊かな風合いと手触りを保ちつつも、印刷された部分はグロス感のある鮮やかな色彩で表現できる用紙として、デザイナーやイラストレーターの間で広く浸透しています。

ラフ(紙の手触り質感)とグロス(印刷面の発色)という、相反する2面性を合わせ持った「ラフ・グロス」といわれる用紙群の代表格として扱われ、様々な印刷物で使用されています。

 

スノーホワイトの魅力

ヴァンヌーボV自体には「スノーホワイト」だけではなく、その他にも「ホワイト」「ナチュラル」といった3段階の白い用紙があります。

しかし用紙に加え、紙の色まで選択するとなるとお客様にも負担をかけてしまうので、グラビティではあえて、その中で「スノーホワイト」のみをポストカードの商品としてラインナップしています。

なぜスノーホワイトを選んだのかと言うと、スノーホワイトの透き通るような純白さと印刷面の発色の良さが、お客様の作品の魅力を一番引き立たせ、はっきりとした印象に仕上がるのではないかと考えているためです。

イラストや写真などとも相性はバッチリです。最近では同人系のポストカードを作る際に、この「ヴァンヌーボV スノーホワイト」を利用されるお客様も増えています。

 

手触りと質感

ヴァンヌーボVのもうひとつの魅力は、この手触りと質感です。実際に触っていただけると分かるのですが、紙の内部に空気を多く含むため非常に軽く、手に馴染むようなしっとりとした質感があります。

この手触りの良さを利用して、グラビティではポストカード以外に、アートonブックスというポートフォリオ冊子印刷にも「ヴァンヌーボV スノーホワイト」を使用しています。

ページをめくる際の手触りにもこだわった良質な作品が作れます。

 

まとめ

今回はヴァンヌーボの魅力についてご紹介させていただきました。ポストカード印刷で用紙の選択に迷ってしまった場合は是非「ヴァンヌーボV スノーホワイト」を試してみてください。

どんな作品にもあわせられる万能の用紙です。

資料もたくさんご用意しているので、興味のある方は下のお問い合わせよりご連絡ください。

 

印刷のご相談もなんでも承ります。「こんな印刷できる?」「後加工とかもやってもらえる?」などなど...何でもお問い合わせください。
一緒に素敵なグッズを作りましょう!

CATEGORY(カテゴリー)

ABOUT BLOG(このブログについて)

私たち「glavity(グラビティ)」はフライヤー・ステッカー・ポストカード・名刺などを中心に、ノベルティやグッズの制作を得意としている印刷会社です。

「グラビティならこんなことできるよLABO」では、glavity(グラビティ)で制作した商品の紹介や、印刷・データ制作のまめ知識、またノベルティ制作のヒントになるアイデアなど魅力的なコンテンツを配信していきます。

会社情報

人気記事

この内容で送信します。よろしいですか?